岩本医院 沓掛,石下,坂東市, 内科、外科、循環器内科、消化器内科、小児科、呼吸内科

診療のご案内

診療についての詳細なご案内です。

基本情報

診療科目
内科、外科、循環器内科、消化器内科、小児科、呼吸内科
対応することができる疾患又は治療の内容
病床数(ベッド数)
電話番号 0297-44-2033
連絡方法

時間に関して

外来受付時間
診療時間

 
09:00~12:00 ×
15:00~18:00 ×

【休診日】日曜・祝日

その他
時間外における対応
診療予約など
待ち時間について
面会時間

対応可能な機能

入院について
女性向けの機能
外国語の種類
在宅医療の実施
介護サービスの実施
セカンドオピニオンの対応
他の医療機関の紹介
院内/院外処方
健康診査・相談の実施
特定検診・特定保健指導の実施
治験の実施
予防接種の実施

費用に関して

保健診療
その他、指定医療機関など
クレジットカード
診察費用など
入院費用など

その他

届け出ている医療機能情報
院内感染予防に対する取り組み
外部監査・評価について

内科のご案内

気になる症状があれば、何でもお気軽にご相談下さい。風邪、腹痛、頭痛などの日常的な不調から、生活習慣病(糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症、痛風、肥満)、発熱、インフルエンザ、花粉症等体の不調全般を総合的に扱います。

風邪診療

発熱=風邪というような診断では風邪に似た重大病気を見過ごします。安易に総合感冒薬で済ますことなく、きちんと診断しそれぞれにあった治療を心がけております。またどのような症状がでたら再度受診をすべきか、悪化時の受診のタイミングも丁寧に説明していきたいと思います。 
 

 

循環器内科外来のご案内

対象

心臓・血管・血圧の疾患

症状

どうき、息切れ、胸が苦しい、めまい、血圧が高い

疾患

高血圧、不整脈、心筋梗塞、狭心症、心不全、閉塞性動脈硬化症、脳梗塞、脳出血

循環器専門医として生活習慣病の管理から救急医療まで幅広く診療してきました。特に、慢性心不全、心筋梗塞、心臓肥大などの合併症を伴う高血圧、弁膜症、心筋症、心房細動の管理など、心エコー検査を必要とする疾患を多く診ています。近年、高血圧や糖尿病、脂質異常症など生活習慣病をもとにした病気が増え、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、腎臓病などの血管病にかかる人が増えてきました。当院では食事・運動療法指導をベースに薬物療法を行い血圧や糖尿病、コレステロール、中性脂肪、肥満、禁煙などの生活習慣病のコントロールをめざし血管病の発症を防ぎます。
急性心筋梗塞で血管造影、カテーテル検査などが必要な場合は、救急病院に搬送できるよう連携を密にしています。その後も大病院に通院中で通院が困難な人を含め心臓病の手術を受けられた方の管理もお引き受けいたします。そして心筋梗塞や脳梗塞、腎臓病にかかってしまった人の再発の予防に徹します。 

 

詳しくは高血圧外来狭心症・心筋梗塞外来心不全外来をご参照ください。

胸痛・動悸外来

日頃、胸の違和感・痛み、動悸でお困りの方がいらっしゃいます。
症状をよくお聞きして場合により、心臓超音波、24時間心電図、携帯心電計等も用いて原因究明に努めます。
心臓以外の原因の場合、心理的なサポートも致します。 

呼吸器内科外来のご案内

対象

肺と気道(気管・気管支)の疾患

症状

せき・たん、息切れ、息苦しい、血を吐いた

疾患

気管支喘息、咳喘息、肺炎、COPD (肺気腫・慢性気管支炎)
慢性呼吸不全(在宅酸素療法)、睡眠時無呼吸症候群

咳(せき)外来

最近何日も続く咳(せき)でお困りの方が増えています。単純な咳止めでは効果がない病気がさまざまあるのです。当院では独自の問診票を用いて症状を詳しくお聞きして病気をしぼりこみます。さらにレントゲン、CT、血液検査、肺機能検査を利用して原因を究明いたします。そして最適な治療を提供するようにしております。頑固な咳でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

詳しくは咳外来のページもご参照ください。

 

気管支喘息外来

外来吸入指導、ピークフローメーター・喘息日記を用いた喘息治療を行います。発作時の超音波ネブラーザー、点滴治療も行います。 

詳しくは気管支喘息のページをご参照ください。
 

 

消化器内科のご案内

対象

食道、胃、大腸、肛門、肝臓、膵臓、胆嚢の疾患

症状

食欲低下、みぞおちの痛み、胸やけ、下痢、便秘

疾患

胃炎、胃腸炎、逆流性食道炎、胃・十二指腸潰瘍、肝炎、肝硬変、胆のう炎、胆石症、 便秘症、過敏性腸症候群

 

小児科のご案内

日常でよく見られるかぜ、気管支炎、感染性胃腸炎、インフルエンザ、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、とびひ等の各種疾患の治療と、予防接種も適宜実施しております。

 

 

外科のご案内

けがや、打撲、やけど等に対する処置を行います。また、腰痛症、坐骨神経痛、頚椎症からくる手足のしびれに対する治療、変形性膝関節症や五十肩への関節注射などを行います。

 

当院では、夏目睦先生が提唱されている創傷治療湿潤治療を基本に治療を実施しています。
 

 

漢方治療のご案内

西洋学的には病気とみなされないあるいは治療が難しい日々の不調に対し漢方を用いたトータルケアを提供します。
例)更年期障害、のぼせ、冷え症、腰膝痛、慢性便秘、乾燥肌、など

 

疾患

かぜ、冷え症、便秘症、不眠症等
 

 

認知症外来のご案内

高齢化社会が現実となっている日本。最近物忘れが気になるようになってきた、徘徊、暴言等に困っているなど認知症と思われる症状でお困りのご家族様が多くなってきました。
問診(質問票を用いて)、診察、血液検査(甲状腺機能、電解質、ビタミン等)、頭部CT・MRIを用いて原因について検索いたします。コウノメソッドを用いて診断・治療を行っていきます。

詳しくは認知症のページをご参照ください。
 

 

病診連携について

手術などより高度な治療・診断が必要な場合には適切な連携医療機関を御紹介致します。

 

連携病院

きぬ医師会病院、筑波メディカルセンター病院、茨城西南医療センター病院、友愛記念病院、守谷第一病院、筑波記念病院、筑波大学付属病院

 

訪問診療と送迎

当医院では通院できない患者さんのために訪問診療を行っています。
月に1回または必要時にご自宅を訪問し、診察、血圧測定、検査等を行います。
また交通手段がない方に当院より車での送迎を行っております。
詳細は受付または電話でお問い合わせください。

       電話:0297-44-2033



更新日:2016-05-20